大阪のクリニックで早漏治療薬を処方してもらいました。

大阪のクリニックで処方された薬

医師からは早漏になる原因や改善方法などを説明してもらい、私にあった薬を処方して頂きました。
早く効果を実感したいと思い、帰宅してから貰った薬を飲んでみると、下半身がどんどん熱っぽくなっていきました。
そうなると今すぐにでもSEXしたいという気持ちになり、彼女に会いたいとお願いしたところ、すぐに私の部屋に来てくれました。
彼女が家に到着した頃には自分の性器も元気になっており、思わず彼女を押し倒してしまいましたが、いつになく濃厚で情熱的なSEXとなりました。
いつもなら挿入すると、気持ち良くなりすぎてすぐに射精してしまうところですが、薬を飲んだおかげで射精するまでの時間がかなり持ちました。
いつもと雰囲気が違う私に彼女も戸惑っている様子でしたが、気持ち良さそうに反応してくれて、その彼女の反応を見る事でさらに自分も興奮が高まっていきました。
3分も持たないぐらい早漏だった私ですが、薬を飲んでおいたおかげで射精するまで20分ぐらいはあったと思います。
腰を振り過ぎて少し痛くなってしまうほどでしたが、これだけSEXが頑張れたのは人生初で、まるでスポーツをした後のような爽快な気分でした。
私が気持ち良い思いをしたのはもちろんですが、彼女もかなり満足してくれたようで、「どうしてそんなにSEXが上手くなったの?」と不思議がられています。
私のSEXは物足りないと、これまで義務のような感じで私に付き合ってくれていましたが、それ以降は彼女からおねだりされるようになりました。

恋人からは不満を口にされる事も | 大阪のクリニックで処方された薬 | 早漏治療で自信を取り戻す事が出来た